Huluの使い方(PC・スマホ・タブレット・テレビで使い分け)

私はいつもHuluを見るのにPS3を使っています。使い方は非常に簡単で、電源を入れてまずTOPメニューから「テレビ/ビデオサービス」を選んで、そこにある「Hulu」を選択します。するとそのままHuluの画面が立ち上がり、そこから好きな動画を選んですぐに見ることができます。

 

PS3などの家庭用ゲーム機でhuluを利用するときには、Huluのプログラムをダウンロードする必要がありますが、たった数分間の間だけですし、一度ダウンロードしてしまえば、再ダウンロードする必要もないので、問題はありません。

 

画質・音声についてですが、画質はオールHD画質ですし、音声も全く問題なく楽しめます。レンタル屋で借りたDVD以上の画質・音質を持つ動画を、自宅のテレビで大画面でいくつでも楽しめるんですよ。Huluの月額料金は980円ですが、金額的なことを考慮すれば、レンタルで10本借りたり、映画館に一度行く金額で、何十本もの映画やドラマを自分だけのスペースで楽しむことができるんです。

 

 

携帯機器で映画やドラマを見る

そして、私のもう一つの使い方に「寝る前に布団の中で動画を見る」ということがあります。
たとえば、PS3で映画やドラマを見ている途中で、最後まで見きれなくて明日見ようと思って布団に入っても、なかなか寝付けないというときがあります。そんな時、すぐさま私はiPhoneをつけてHuluで続きを見ます。

 

最初使った時は驚きましたねえ。だって先程までPS3で見ていた映画が手のひらサイズで、しかもテレビと変わらない画質と音声で楽しめちゃうんですから。昔からは考えられないことです。テレビの続きを布団の中で見るという幸福に包まれます。
ただ、視聴スタイルで問題になるのは、iPhoneを常に手に持っていなければならないことぐらいですかね。でも、それが面倒くさいと思う人は布団の上にiPhoneを置いて見ても問題ないですよ。Android携帯でも挙動は問題ないので、これで場所を選ばずに動画が見れますね。

 

 

ノートパソコンでの視聴

Huluを普通利用する人は、ノートパソコンで見る人が多いかもしれません。私は自宅ではパソコンだと動画に集中できないので、PS3かiPhoneでしか動画を見ません。パソコンをつけていると、メールチェックをしたり、ネットをついつい見ちゃったりして、映画・ドラマの作品そのものに集中ができないんです。ノートパソコンのスピーカーの問題もありますね。ノートパソコンのスピーカーですと、ちょっと音質が悪かったりするのでそこはテレビなどの機器のほうが上です。

 

ところが、iPhoneでhuluの動画を見たときに驚いたことがあって、イヤホンで動画を見ていても、音質が全然気にならなかったんですよね。周囲が静かな環境で聞いていたこともあってなんでしょうけれども。

 

Huluは視聴環境を選ばず、機器も選ばず、どんな人でも楽しめる動画サービスであることを心底感じました。
たとえ自宅にテレビがなくても、スマホひとつあれば、Huluを利用する価値は十分にあると思います。

 

 

もし、自分の持っているデバイスや端末でちゃんと使えるかわからないなら、今なら14日間無料試聴できるので、お試し視聴をしてみてください。

 

Huluのお試し視聴申し込み